つくばちゃんねる・つくば市共同運営!つくば地域のイベント情報総まとめサイト


このイベントは終了しました

リウマチ教室・療養相談会

概要: リウマチへ症状の理解を深めそこからのリハビリをどのように進めていくかをテーマに、講演会・療養相談会を実施します。
主催者・後援者名: 【主催】日本リウマチ友の会茨城支部 【後援】茨城県、土浦市、土浦社会福祉協議会)
日時: 2018年12月2日(日)
13:00~16:30(受付開始12:30)

※気象条件等により日時が変更となる可能性があります。詳細は主催者にご確認ください。
場所: 土浦市勤労者総合福祉センター「ワークヒル土浦」2階会議室(土浦市木田余東台4丁目1-1 029-826-2622)
イベント内容: リウマチへ症状の理解を深めそこからのリハビリをどのように進めていくかをテーマに、講演会を実施します。
当院の深谷リウマチ膠原病内科医長、作業療法士、理学療法士による講演とディスカッション。希望者には個別に療養相談も行います。
詳細は下記ならびに当院HPの「病院からのお知らせ」を参照下さい。
一人でも多くの方のご参加をお願いします。

【日時】12月2日(日)13:00~16:30(受付開始12:30)
【場所】ワークヒル土浦 2階 会議室(土浦市木田余東台4丁目1-1 029-826-2622)
【主催】日本リウマチ友の会茨城支部
【後援】茨城県、土浦市、土浦社会福祉協議会
【参加費】無料。どなたでも参加できます。
【参加方法】当日直接会場にお越し下さい。
【問い合わせ】日本リウマチ友の会茨城支部
       担当:支部長 曾澤里子(0297-58-5075)、
          副支部長 小宮山明美・椎名礼子(029-862-3335、0296-28-4995)
【プログラム】
13:30 ◆第一部 講 演
リウマチ膠原病内科医長 深谷進司『 リハビリの意義・再発見 』
リハビリテーション科作業療法士 内海裕之『 手指の変形について知ろう 』
リハビリテーション科理学療法士 下村哲志『 もっと健康でアクティブな生活のために 』
14:40 ◆休憩
14:50 ◆第二部 ディスカッション
司会:深谷医師 パネリスト:内海作業療法士、下村理学療法士、患者代表
《テーマ》
・10 年後~その先の自分の姿、その時も自立するには
・どんなときにリハビリを行うべきか(予防、変形/疼痛/拘縮対策、ROM 訓練)
・リハビリの限界・休むべき時はどんな時か
・病院でのリハビリ、自宅でのリハビリ
・リウマチ治療は進歩した!!それでも残された生活の中での課題・注意点は?
15:30~16:30 ◆療養相談会 (希望者のみ個別相談)
担当:深谷医師、内海作業療法士、下村理学療法士、(株)幸和義肢研究所のスタッフ (足と靴の相談)
16:30 ◆閉会
参加費: 無料
問い合わせ先 日本リウマチ友の会茨城支部 担当:支部長 曾澤里子、副支部長 小宮山明美・椎名礼子
電話番号: 0297-58-5075
URL: https://www.gakuen-hospital.or.jp/

2018年12月のイベントカレンダーに戻る


  • はじめての方へ
  • イベント情報を掲載したい方へ
  • つくばの飲食店を検索!
  • つくばの宿泊施設を検索!

つくばの天気

  • きょう
  • あした
  • あさって
電話番号も、定休日も、営業時間も、何でも分かる!つくばのポータルサイト「つくばちゃんねる」

モバイル

QRコード

URLを携帯に送る

このページの先頭へ